引越し

  • 2013/09/26(木) 10:41:50

いつもありがとうございます。

突然ですが、プロバイダーのサービス終了に伴い『ボクたけ日記』は引越しすることになりました。

引越し先はこちらです。

今後ともよろしくお願いします!

たけしゅう

「引越し」を読んだ人はこんな記事も読んでいます

う○こ!かるた

  • 2013/09/07(土) 21:10:03

秋から新しく始まる仕事の準備のため、なんば・千日前のジュンク堂に行ってきた。初めて行ったんだけどさ(なんばにある本屋って旭屋書店しか知らなかったのよ)、ここの品揃えは素晴らしいね!

見つけたのがこれ



欲しかった!超買いたかったよこれ!

「うんこかるた」じゃないからね!「うんこ!かるた」だからね!

でもケベッ子に日本文化を誤解されても困るので、泣く泣くあきらめたよ!

「う」以降がごっつ気になるわあ

「か」はイラストから察するに「かたいうんこはうさぎのうんこ」あたりが妥当かと思われます


今気づいたけど隣には「おやじギャグかるた」もあるね

「う○こ!かるた」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
武道館 (2005/03/16)
忘年会? (2005/12/28)
手続き三昧 (2005/09/14)

やすきよ

  • 2013/09/06(金) 22:20:41

実家にあったDVD。



そもそもうちの両親は関西出身じゃないんだどさ、今や立派な関西人になった様子で何よりです。

「やすきよ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
カレー (2006/02/02)
懐かしホテル (2006/05/29)
お松でやんす (2005/06/24)

ケベックの気温

  • 2013/09/05(木) 21:21:27

長野の旅を終え、再び実家に戻ってきた。まだまだ蒸し暑い大阪。

ケベックの残暑はどんな感じかしら、と軽い気持ちでチェックしてみたところ



激しく後悔

2度て!すっかり冬やんけ!

「ケベックの気温」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
事件 (2013/06/19)
ヨーグルト (2012/05/24)
Coaticook (2012/02/28)

日本のスタバ

  • 2013/09/04(水) 22:54:04

日本のスタバは季節限定メニューとか洒落たものがあっていいねえ。これはローストアーモンドフラペチーノ。



北米のスタバじゃ季節のお薦めメニューなんて見かけないもんね!そもそもケベックシティにはスタバがほとんどないし!

「サンキュー!」とか別にいらないけどね(狭い心を持つ男の独り言)

「日本のスタバ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
バランスボール (2006/05/18)
日記の中の自分 (2006/09/19)
今日から3連休 (2005/07/11)

長野・その3

  • 2013/09/03(火) 22:44:20

何ヶ所か寄り道をしたあとやって来たのは



知る人ぞ知る長野県の優良企業、寒天のトップメーカー伊那食品工業株式会社!伊那食品といえば、泣く子も黙る「かんてんぱぱ」!

中学生くらいのとき、かんてんぱぱ製品の一つ「ババロリア」のCMで工藤夕貴が踊る謎のクネクネダンスに心を奪われてから早や25年。念願の本社訪問だよ!ババロリアて

店内には寒天製品が勢ぞろい、これはアガるね!別にそこまでテンションあげる必要もないと思うが!



寒天買えたし試食もできたし、ああ大満足!

ババロリアのCMが見つからなかったので、代わりにこちらを。工藤夕貴にちょっとイラッとする。お前絶対作ってねえし。

「長野・その3」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
バレンタイン (2006/02/14)
パーマ (2005/01/20)
送別会 (2005/03/28)

長野・その2

  • 2013/09/03(火) 22:09:15

従兄とドライブに出かけたら、あっという間に

こんなとこから



こんなんに乗り



こんなとこに着いた。



気温10度

周囲はがっつり防寒着を着込んで登山する気満々の人たち。一方こちらはTシャツ・短パン・サンダル。標高2600メートルってのは思いつきで来るところじゃないNE!

景色はこんなん。霧濃すぎ、ケインコスギ。





カールがパンパンになってました。





そして全国の性に悩める青少年たちに朗報!



集え女体入口!さあ長野へGO!

「長野・その2」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
生きるということ (2006/02/03)
恐怖のクレしん (2006/08/25)
個人情報 (2005/06/08)

長野・その1

  • 2013/09/02(月) 19:31:30

まあ長野の人ってのは虫をよく食べるわけ。

イナゴなんて超普通。



伯母の家の食卓にも普通においてあったので、勇気を出して食べてみた。まあ何ていうか、普通の甘露煮よね。これはセーフ。

イナゴのほかにも



さなぎ!蜂の子!ざざむし!

イナゴはサクサクした食感でまだなんとかなるけど、これらはダメー!クニュッとしたりプチュッと何か出てきたりするんでしょおおお!



「さなぎ」って命名が雑

カイコのさなぎなんだってさ。知りたくなかった。

そして極めつけの

ざざむし

これに関しては名前がすでに怖すぎ、瓶の中身も相当ホラー。

怖くてまだ画像検索してないのであとは皆さんに任せた!報告不要です

「長野・その1」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
懐かしい人々 (2005/08/21)
人間ドック本番 (2011/02/01)
帰国 (2012/06/13)

ひつまぶし

  • 2013/08/31(土) 22:08:30

今日から長野の親戚宅へ出かけてきます。

名古屋の名鉄百貨店にある人気店「まるや」で、1時間半並んで食べてきたひつまぶし。1時間半もあれば、店に案内される頃には友人との近況報告なんて軒並み終わってたね。



日本の食べ物は美味しい。どこに行っても、どこで食べても。幸せなことよね。

「ひつまぶし」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
人間ドック本番 (2011/02/01)
大阪 (2006/10/16)
日記の中の自分 (2006/09/19)

帰国

  • 2013/08/28(水) 22:16:25

突然ですが日本に帰ってきましてん!

ケベックシティ→デトロイト→成田→羽田→関空で、両親宅に着くまで30時間。しんどいわ。

今回初めてデルタ航空で帰ってきたんだけれども、フライトアテンダントがなぜかほとんど50代くらいの男性で「これじゃない」感があったことを除けば、快適な旅でした。

何が良かったって、映画が非常に充実してたこと。観たいと思っていた作品のオンパレードだったので、もうずーっと映画を観てまして。

世界に一つのプレイブック』、『アルゴ』、『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』(こういうセンスの邦題ホントやだ)の3本は素晴らしかった。日本公開済みなので感想は割愛。

Identity Thief』(たぶん日本では未公開)は予告編が面白そうだったのに(一時期やたら映画館で流れてた)、内容は期待はずれ。詐欺師のオバちゃんを被害者が追いかけるって話でいいキャラクターはそれなりにそろっているものの、強引でありえない展開が続き「お金払って観なくてよかった」の一言。コメディだからって何でもありだなんて大間違いなんだかんね!日本じゃ下手したら完全スルーされそうな作品。



そして、『テッド』!日本でどれだけヒットしたかは知らないけれど(アメリカでは大ヒットだったはず)、こんなひどい映画は久しぶりよ!

この映画って、監督でありテッドの声を演じるセス・マクファーレンのマクファーレンによるマクファーレンのための作品でしかなく、「ほら俺こんなに面白いんだぜ」的エゴ丸出し。なんで2時間も彼の自慰行為を見せつけられなきゃならないのよ!しかも全然笑えない!

踏んづけてやる!おすぎです!

今年のアカデミー賞のくだらない司会っぷりが結構好きだったんだけどさ、この映画を観て一気に好きじゃなくなった。来年は違う司会者になりますように。

さらに主演のマーク・ウォルバーグの絶望的なコメディセンスのなさがこの映画にとどめを刺していて、観ててつらい。一体誰が得したのかしらこの映画。

・・・ただいま日本!蒸し暑いねえ!

「帰国」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
帰りました (2005/12/19)
かもめ食堂 (2007/07/12)
The Class (2009/02/28)